武者絵とは、歴史に名を残してきた合戦や武者の姿を描いた浮世絵のことです。武者と似たような意味の言葉に、武士、武将、侍などがあります。どの言葉も「武芸に秀でた者」という意味で同じです。しかし、侍と武将は少し意味が異なります。侍とは、皇族や貴族などに仕える武士のこと。そして、武将とは、武士の大将のことを指します。
こちらでは、そんな武者たちによる戦いの姿や合戦を描いた「武者絵」をご紹介。喜多川歌麿や歌川国芳、歌川広重(二代)といった有名な浮世絵師たちが描いた合戦浮世絵、侍・武将浮世絵をお楽しみ頂けます。作品の詳細ページには浮世絵の写真と作品の詳しい解説がありますので、ぜひご覧下さい。
掲載数271 点

1列表示にする

大倉耕濤

尾形月耕

楓川亀遊

勝川春英

勝川春亭

勝川派

河鍋暁斎

喜多川歌麿

渓斎英泉

小林清親

昭皇斎国広

鈴木年基

中澤年章

中沢年甲

長谷川貞信

山崎年信

楊斎延一

楊洲周延

歌川国貞

歌川国綱

歌川国輝

歌川国久(二代)

歌川国政(五代)

歌川国芳

歌川貞秀

歌川豊国

歌川豊宣

歌川広重(二代)

歌川芳形

歌川芳員

歌川芳艶

歌川芳富

歌川芳虎

歌川芳房

歌川芳藤

落合芳幾

月岡芳年

豊原国周

卍楼北鵞

水野年方

絵師不詳

葛飾北斎 葛飾北斎

江戸時代を代表する浮世絵師「葛飾北斎」。世界でも高い評価を受けている葛飾北斎に関するエピソードをまとめています。

海外でも人気のある浮世絵の魅力を皆様にお届けするサイト「刀剣ワールド浮世絵」。こちらのページは「武者絵(合戦浮世絵/侍・武将浮世絵)」ページです。
「刀剣ワールド浮世絵」には、浮世絵の基礎知識をはじめ、浮世絵の歴史や有名な浮世絵師など、浮世絵に関する情報が盛りだくさん。東海道五十三次の浮世絵はもちろん、武者絵(合戦浮世絵/侍・武将浮世絵)や役者浮世絵(歌舞伎絵)、皇族浮世絵、戦争絵といった一般財団法人「刀剣ワールド財団」が所有する浮世絵の写真・画像をご覧頂けるサイトです。この他、浮世絵YouTube動画・映像や浮世絵カレンダーといったコンテンツも充実していますので、ぜひ「刀剣ワールド浮世絵」で浮世絵の魅力をお楽しみ下さい。

もっと見る▼